全国TOP >> 神奈川/観光 >> 鎌倉宮・瑞泉寺方面 >> 瑞泉寺

瑞泉寺

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

瑞泉寺とは

瑞泉寺 瑞泉寺(ずいせんじ)は夢窓疎石を開山として二階堂道蘊が建てた瑞泉院が前進となり、南北朝時代に入り足利基氏が帰依し、そのころ瑞泉寺と改められた。徳川光圀が新編鎌倉志の編纂のために訪れ観音菩薩像を安置した。夢窓国師坐像(国重文)や復元された庭園(国名勝)などの文化財がある。
今週のランキング:163位 エリア:鎌倉宮・瑞泉寺方面
ジャンル:寺院 /

概要

名称瑞泉寺
(ずいせんじ)
営業時間9:00〜17:00(10〜2月は16:30まで)
料金100円
住所神奈川県鎌倉市二階堂710
電話番号0467-22-1191

アクセス

横須賀線・江ノ電 鎌倉駅より鎌倉宮行きバス鎌倉宮徒歩15分

鎌倉宮・瑞泉寺方面で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。