全国TOP >> 神奈川/観光 >> 鎌倉・鶴岡八幡宮方面 >> 本覚寺

本覚寺

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

本覚寺とは

本覚寺 本覚寺は一乗房日出が開いた日蓮宗の寺。2世日朝が身延山から日蓮の遺骨を分けて移したことから東身延とのいわれる。経大の一角に立つ夷堂(えびすどう)は鎌倉幕府の裏鬼門に当たるため、源頼朝が夷神を祀ったもの。現在の建物は1981年に復興された物で、鎌倉・江の島七福神の一つである古い様式の夷神を祀っている。
今週のランキング:176位 エリア:鎌倉・鶴岡八幡宮方面
ジャンル:寺院 /

概要

名称本覚寺
(ほんがくじ)
住所神奈川県鎌倉市小町1-12-12

アクセス

横須賀線・江ノ電 鎌倉駅東口より徒歩5分

鎌倉・鶴岡八幡宮方面で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。