全国TOP >> 神奈川/観光 >> 横浜(みなとみらい21方面) >> 港1号橋梁

港1号橋梁

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

港1号橋梁とは

港1号橋梁 鉄道院により敷設された横浜臨港線のトラス橋の東横浜側で1909年に架設された。
橋桁は30フィートが2連で、100フィートのトラス構造。複線が引ける幅がある。港2号橋梁と同じくアメリカン・ブリッジ製で1907年に製作された。

概要

名称港1号橋梁
(みなといちごうきょうりょう)
住所神奈川県横浜市中区新港2丁目付近

アクセス

みなとみらい線馬車道駅、JR京浜東北線(根岸線)桜木町駅より共に5分程度

横浜(みなとみらい21方面)で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。