全国TOP >> 神奈川/観光 >> 小田原 >> 大雄山最乗寺

大雄山最乗寺

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

大雄山最乗寺とは

大雄山最乗寺 大雄山最乗寺は1394年に了庵慧明禅師が開いた曹洞宗の古刹である。参道の杉並木は樹齢450年を超えるものである。紅葉の名所としても有名である。
今週のランキング:65位 エリア:小田原
ジャンル:寺院 /

概要

名称大雄山最乗寺
(だいゆうざんさいじょうじ)
営業時間境内自由
住所神奈川県南足柄市大雄町1157
電話番号0465-74-3121

アクセス

伊豆箱根鉄道大雄山駅よりバス 道了尊行きバス終点下車

小田原で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。