全国TOP >> 神奈川/観光 >> 小田原 >> 小田原城

小田原城

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

小田原城とは

小田原城 小田原城は小田原のシンボル的存在で小田原観光の中心となる城。
平安時代に相模国の豪族土肥氏が住んでいたとされる所で、1495年に北条早雲が手に入れ、北条氏五代の居城として南関東の政治的中心地となった。後北条氏は豊臣秀吉に滅ぼされ城は、その後徳川家康が手に入れ、家臣の大久保氏の物となった。城のほとんどは明治3年に取り壊された。現在の天守閣は1960年に作られた物。
小田原城本丸広場では甲冑・打掛の貸出を行っていて着けて写真を撮ることが出来る。
今週のランキング:10位 エリア:小田原
ジャンル:歴史的建造物 / 旧跡 /

概要

名称小田原城
(おだわらじょう)
営業時間9:00〜17:00(入館は〜16:30まで)
休業日年末
料金一般400円、小中学生150円
※小田原歴史見聞館や小田原城ミューゼとのセット券あり
住所神奈川県小田原市城内
電話番号0465-23-1373

アクセス

徒歩:小田原駅より約10分。

小田原で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。