全国TOP >> 神奈川/観光 >> 江ノ電沿線・大船 >> 満福寺

満福寺

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

満福寺とは

満福寺 満福寺は壇ノ浦の戦いで平家を破った源義経が頼朝の怒りに触れて鎌倉入りを禁じられ、留められた寺。その際に頼朝の怒りを解こうと書いたのが腰越状で、満福寺にはその下書きが展示されている。境内には弁慶が腰を掛けた腰掛け石や、弁慶が墨の水をくんだ硯池などがあり、また寺の部屋には鎌倉彫の技法を用いて義経の生涯を描いたふすま絵がある。
今週のランキング:244位 エリア:江ノ電沿線・大船
ジャンル:寺院 /

概要

名称満福寺
(まんぷくじ)
営業時間9:00〜17:00
住所神奈川県鎌倉市腰越2-4-8
電話番号0467-31-3612

アクセス

江ノ電腰越駅より徒歩3分

江ノ電沿線・大船で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。